実際に使える知識を学ぶ|素敵な大人になりたいならピアノレッスンに通ってみよう

素敵な大人になりたいならピアノレッスンに通ってみよう

女の人

実際に使える知識を学ぶ

操作する人

海外と日本の差

ビジネスのことを学びたいなら、大学の経営学部、商学部、経済学部などに進みます。高校の商業科だと、どちらかといえば事務的なことを中心に学びます。大学だとより高度なことを学ぶことが出来ます。ただし、大学でも経営の隅から隅まで学べるわけではありません。あくまでも学問としての経営学が学べる程度です。本格的にビジネスを学ぶならさらに上の課程で学ぶのが良いでしょう。それがMBAとされています。経営学修士なので、大学院に行けば取得できそうです。名前上はそうですが、実質的なMBAは各大学によって評価が分かれます。ビジネスの本場であるアメリカの大学の方がより本格的に最新のビジネスが学べます。日本でも専門大学ができるなど整備はされつつあります。

教科書以外の実学を学ぶ

学校で学ぶとき、テキストや教科書を使うことが多いでしょう。知らない知識などが書かれていて、それらから学ぶことが出来ます。その知識を覚えたり、考えることに使ったりします。それを実生活などに役立てていきます。MBAは、経営学修士といわれる資格で、経営学部がある大学院で学びます。MBAと普通の大学院とは少し区別されます。一般的な大学院は、あくまでも学問上の経営学をより突き詰めるところです。一方、MBAでは実学が中心です。そのために、実際にビジネスをしている人、これからビジネスを起こそうとする人、ビジネスに関連した仕事をしている人などが多く通っています。実際にあるような経営判断を、議論しながら学び、卒業を目指します。

このエントリーをはてなブックマークに追加